診療内容

一般歯科
  ・説明と同意にもとづいた計画診療の実施
  ・ラバーダム防湿を併用した充填治療、根管治療の実施
 ラバーダム防湿は歯科治療の重要な基本手技です
  ・歯周病治療をベースにした一口腔単位の治療 →歯周治療について
  ・テレスコープ義歯、アタッチメント義歯 →症例紹介
  ・Strack総義歯
  ・顎関節症(TMD、CMD)、歯ぎしり、噛み合せの治療
  ・閉塞性睡眠時無呼吸、イビキの歯科的治療
  ・歯周組織再生治療(GBR、GTR、エムドゲイン)
  ・歯肉移植、結合組織移植、骨移植
失われた歯肉、骨を回復させる治療
  ・FAPホワイトニング(自然な歯の白さ&歯質強化) →FAPホワイトニング?
  ・歯肉メラニン色素沈着の除去
  ・予防、メインテナンスの実施
  ・インプラント治療  タン製人工歯根 →歯科インプラント治療
 ・歯の再植、意図的再植、移植 外科的な保存療法 自分の歯を最後まで
  ・歯の銀行 親知らず歯を将来に備え冷凍保存

矯正歯科、小児歯科
  ・低年齢児へのトレーニングによる治療誘導
  ・むし歯予防だけでなく、不正咬合を早期に予防抑制        予防抑制矯正?
    機能的矯正装置(FA)による機能を優先した矯正治療
    利点) 1、夜間、昼2〜3時間のみの装着
            2、これまで通りに食事、歯磨きができる
            3、後戻りが少ない
  *機能的矯正装置は、取り外しができる、歯や歯周組織、顎関節に優しい装置です。
   「ツインブロックTwin Block」「フランケルFrunkel」「ムーMUH」「バイオネーターBionator」
   「ビムラーBimler」などがありますが、その前の診断と、これにもとづいた装置の選択、設計、調整
   が重要です。
       

  ビムラー装置 type A    バイオネーター to open
   ・成人矯正・インビザライン矯正(見えない)・インプラント矯正